超高速データベース製品ご紹介

ターボデータラボラトリーの超高速データベース製品は、「Zap-Inシリーズ」「Zap-Overシリーズ」「Zap-Textシリーズ」の3つのシリーズがあります。

 

1.Zap-Inシリーズ 詳細へ

Zap-Inシリーズは超高速データベースシステムです。ビッグデータ処理に威力を発揮します。
特徴 <詳細へ>

1. 超高速で巨大ビッグデータを処理できます。
2. 自動プログラミング機能で、超短期でシステム構築できます。
3. 高機能なビジネスインテリジェンス機能を持ちます。

製品 <詳細へ>
1.AktblitzⅢ スタンドアローン版
2.AktblitzⅢ サーバー・クライアント版

サーバー機に16台までのクライアント機を接続できます。

3.AktblitzⅢ クラスタ・サーバー版

最大16台までのサーバー機を並列動作させます。

4.AktblitzⅢ ウェブ・サービス版

クライアント機ではウェブブラウザを使います。

5.AktblitzⅢ Engine 組み込み用モジュール版

AktblitzⅢのユーザーインタフェースを取り外して、中核機能のエンジンのみにした製品です。

2.Zap-Overシリーズ <詳細へ>

インターネット分散ビッグデータ処理システムです。
特徴 <詳細へ>

1. ビッグデータを真のインターネット対応にできる世界初のテクノロジーです。
2. インターネットに分散配置したビッグデータを統合して処理できます。
3. 超高速で巨大ビッグデータを処理できます。

製品 <詳細へ>
1.Seraser (セレーサ)

エスペラントシステム(株)から提供されているソリューションシステムです。

2.Zap-Over Reader/Writer

サーバー側に搭載する Writer モジュールと、クライアント側に搭載する Readerモジュールから成ります。

3.Zap-Over 組み込み用モジュール版

お客様側で開発するソフトウェアシステムに Zap-Overの機能を組み込むためのモジュールです。強力なAPIを備えています。

 

3.Zap-Text シリーズ <詳細へ>

超高速のテキスト全文検索システムです。
特徴

1. 超高速で巨大テキストデータを検索できます。
2. 検索対象の全ドキュメントの中から目的の単語を検索する全文検索です。
3. 支店・営業所に分散した1000万を越えるレベルの図面・ドキュメントを瞬時に検索できます。

製品

お問い合せください。