Super Speed Database TechnologyBig-Data Breakthrough for your Business!

ターボデータラボラトリーは

超高速データベース技術と製品を提供し、

さらに独自最先端技術の研究を進めています。

  • 圧倒的な超高速
  • 高コストパフォーマンス
  • 超短期システム構築
  • 高機能BIツール機能
  • インターネット分散DB
  • Zap-In シリーズ
  • Zap-Over シリーズ
  • Zap-Text シリーズ
  • 富士通株式会社
  • 東京国税局
  • JAXA
  • 大手航空会社
  • ほか多数

 

1.技術

ターボデータラボラトリーの超高速データベースの5大特長

1.圧倒的な超高速 詳細へ
超高速データベースと言われるSpark の20倍以上も高速です。通常のデータベースシステムと比べては10倍から1,000倍、処理によっては10万倍の超高速を誇ります。ビッグデータになるとその差はさらに飛躍的に大きくなります。
この高速性と、ビッグデータ対応・高機能・インタラクティブ性によって、様々なビジネスプロセスを大きく進化させることができます。
2.巨大ビッグデータ対応 詳細へ
Zap-Inは、シングルマシン構成で20億レコード、クラスタ構成では320億レコードの巨大ビッグデータを取り扱えます。Zap-Over なら2000億レコードまで。
一般のデータベースはデータが大きくなると極端に低速になりますが、Zap-In/Zap-Over は速度低下がゆるやかなのが特長です。
3.超短期システム構築 詳細へ
自動プログラミング機能と高効率デバッグ過程によって、システム構築が超短期(~1/10)に完成します。利用者がGUIで行うデータベース操作をプログラムに自動変換します。
しかも、同じ性能をはるかに小規模のハードウェアでローコスト(1/10~1/1000)に構築できます。
4.高機能ビジネスインテリジェンスツール 詳細へ
今までにない高機能のBI機能を備えています。対話型バッチ処理・クレンジング・EXCEL連携などワンストップで分析できます。
5.インターネット全面対応の分散データベース 詳細へ
世界中に独立して設置されたデータベースをどこからでも自在に組み合わせ利用できます。Zap-Overは世界初のインターネット・データベースシステム技術です。

2. 製品:

ターボデータラボラトリーの超高速データベース製品

1.Zap-In シリーズ 詳細へ
インメモリー型の超高速データベース製品です。
2.Zap-Over シリーズ 詳細へ
世界初のインターネット超高速データベース製品です。ビッグデータをインターネットで自由に取り扱える画期的技術です。
3.Zap-Text シリーズ 詳細へ
超高速のテキスト全文検索システムです。

3. 実績:

ターボデータラボラトリーの実績

製品の導入事例 詳細へ

各社へ超高速データベース製品を提供しています。事例へ

技術ライセンス 詳細へ
受賞

日経BP技術賞 情報通信部門『独自のLFM法に基づく超高速データベースエンジン の開発』

<技術の解説ページへ>
<製品の紹介ページへ>